●●●可憐なる花の饗宴●●●

三ツ峠山は、花の登山道…。

三ツ峠は高山植物や山野草の多い山として有名です。春から初夏にかけて山頂のナナカマドの薄いピンク色の花やツツジの花々、四季楽園の先にあるお花畑ではマツムシソウの青やシモツケソウの紅色と色とりどり。
まだまだあります。ワレモコウの茶色、アキノキリンソウの黄色、フジアザミのピンク…書き出せばきりがないくらい花の種類や量が多い。

登山道に目を移せば、ほんのり紅色がかった白い花のズミ、小さな花をつけるチゴユリなどなど。これだけ花に囲まれると「ああ、来て見てよかったな」と思わず言葉に出る。

特にアツモリソウの自生地としても有名で大切に保護されています。

●●●お花畑●●●

●●●可憐な花たち●●●


カモメラン

レンゲショウマ

ヒメシャジン

トリカブト

キバナノアツモリソウ

タチツボスミレ

オダマキ

ホトトギス

アツモリソウ